やさしさのループ
放置自転車に進路を狭まれた駅前の歩道。
人ひとりがようやくに通れるスペースに、ある時、ワタシと向こうから来る
ご婦人とがかち合った。

荷物を抱えるワタシの姿を認め、通りを譲ってくれたご婦人。
そこでワタシも立ち止まり、ゼスチャー付きでご婦人に通りを譲った。

すれ違いざま、ニッコリと満面の笑みでお礼を言われた。
すかさずワタシも、「こちらこそ」の言葉を贈った。
この日、やさしさに包まれた一日だった。






父の通院に付き添い車椅子を押していると、色々な方の「ありがとう」を
目にする。
そして父も、それからワタシも色々な「やさしさ」を頂戴することになる。

「やさしさ」は繋がっているものと思う。



ワタシは今日、どれほどの「ありがとう」を口に出来ただろう?・・・




[PR]
by baik2 | 2012-05-24 21:29 | ブログ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://baik2.exblog.jp/tb/18011008
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< funny cats 22day >>