<   2009年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧
【6月29日 AFP】
以前からそういうことがあることは知っていた。

動画サイトなどではそれに纏わる映像もUPされている。






前に「他の国の文化は大事にしなきゃいけないと思うから・・・」なんて記事を
訳知り顔で書いたことがある。







が、







あの有名な「(自称)環境保護団体」は出動しないのだろうか。

AFP BBNews
[PR]
by baik2 | 2009-06-30 22:31 | 天声猫語 | Comments(6)
食材
サザエさん。
磯野家&波野家(ノリスケ)の居間にあるテレビがいつデジタル対応になるのか?、
これが気になって仕方がないbaik2です。



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



【SAWO】の続編的あれこれです。


c0074067_217787.jpg【SALAK】
蛇の鱗のような皮を持つため、別名
「スネーク・スキン・フルーツ」とも。
3個の大きな種が入った実からなり、果肉は少なく、多少渋みがある。

水分も少なくサ(ラ)クッとした歯応え。




c0074067_2112249.jpg【SEREH】レモングラス。

固い根と皮の部分は取り除き、中のやわらかい部分のみを使用。
固いものはサテの串としても利用される
ことがあるらしい。





c0074067_21152372.jpg【JERUK LIMO】ミカン。

果汁と果皮はインドネシアの医療で使用される。
このため、この果実はインドネシアではジェルク・オバット(「薬のミカン」という意味)
と呼ばれることがある。
果皮から取れる油には強い殺虫効果がある。

                    『出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』




c0074067_21313295.jpgTEMPEH
市場で購入した、某ブリ○ニカ百科事典
のような特大サイズ。

前出の『ウィキペディア(Wikipedia)』に
よれば、これに類似した食品として、
ダケとオンチョムというものがあるらしい。


このテンペで酢豚ならぬ『酢テンペ(豚肉の代わりにテンペを使うだけ)』を作ってみた
のですが、これが絶妙なお味。
もしテンペが手に入るようなことがありましたら、是非に一度お試しを~(^^/
[PR]
by baik2 | 2009-06-29 21:01 | 食べ物 | Comments(4)
店番
c0074067_23532931.jpg
あのぅ~・・・

   もしもし?

      もしも~しッ!?

[PR]
by baik2 | 2009-06-27 23:57 | 天声猫語 | Comments(12)
男は黙って・・・
c0074067_2301754.jpg


凛々しい・・・
[PR]
by baik2 | 2009-06-26 23:01 | インドネシア | Comments(10)
花のかほり
c0074067_2275329.jpg
※↑本文とは関係ありません



住宅街の一角で、大好きな花の一つ「クチナシ」が咲いていた。
今年お初の香りだ。
得も言われぬ芳香に、思わず足を止め、クンクン匂いを楽しんだ。

とその向かいのお宅が、自宅一室を改造した、コーヒー豆を売る小さなお店で、
そちらからは豆を煎る豊かな香りが漂ってきていた。

色々な種類のコーヒーがあるけれども、「クチナシ・コーヒー」というものがあっても
いいかな、とこの瞬間思ったりした。


右にクンクン、左にクンクン、傍目からは“怪しいおやG”に映ったかもしれない。



小さな発見、大きな幸せのひと時・・・
[PR]
by baik2 | 2009-06-25 22:34 | ブログ | Comments(0)
SAWO
c0074067_20583962.jpgc0074067_2103073.jpg
【SAWO】
一見ジャガイモのような姿で、皮は薄く、完熟で柔らかい物なら手で剥けるし、
実は皮ごと食べてもO・Kらしい。
果肉は柔らかく薄い橙色で、干し柿のような甘みがある。

樹液からはチクル(天然ゴムの一種でガムの原料にもなる)が採れるらしい。


インドネシアでは、肌の色が茶色いことを「kulit sawo matang(熟したSAWOの肌)」
と表現したりするそうです。




季節のものですから、もしスーパー等で見当たらなかったとしても、
右往SAWOされませぬように(←お約束)ご注意を・・・♪
[PR]
by baik2 | 2009-06-24 23:15 | 食べ物 | Comments(6)
Tea Time
c0074067_134538.jpg
この辺でお茶にしようよ♪

フ~ッと からだが軽くなるでしょ!?




それから深呼吸をしよう♪

ス~ッと こころが落ち着くでしょ!?





どう?
おいしい・・・?
[PR]
by baik2 | 2009-06-23 22:01 | 食べ物 | Comments(10)
NYARMINATOR
c0074067_1257190.jpg


I'll be back
[PR]
by baik2 | 2009-06-21 17:04 | 天声猫語 | Comments(8)
もりおか冷麺 with 納トマト
c0074067_162619.jpg
知り合いの方から『北緯40度 もりおか冷麺』(←ネーミングが素敵♪)を戴いた。

「膳は急げ実行隊員」としては、直ちにその調理に取り掛からなくてはならない。



説明書きには、麺のゆで時間(固め1分、柔らかめ2~3分)と書かれていたが、
前情報もあり、2分半を選択。
流水でもみ洗いをし、水気を切ってから盛り付け。


冷蔵庫にあった具材をのせ、スープを添えて出来上がり♪

c0074067_119592.jpg


でも、なんだか寂しいような気が・・・。
ヘルシーで十分美味しそうなのだが、中央部、山の頂部分が無く、標高が低い。







と、そこで思いついたのが アレ!。


急遽コネコネ・マゼマゼして麺の中央部を “つんもり” と修繕しましたよ。











c0074067_1273793.jpg
『もりおか冷麺 with 納トマト』の出来上がり。










おいひィ~♪ 
c0074067_2565474.jpg
アッ!という間の完食♪






【告】


「もりおか冷麺評議会」の評議員の方々。
「もりおか冷麺食文化保存会・青年部ならびに婦人部」の方々。
「もりおか冷麺の正しい食べ方推進委員会」の推進委員の方々。

そしてもりおか冷麺をこよなく愛する全国の皆さまへ。


この度は「もりおか冷麺」の反伝統的、且つ邪道とも言うべき調理法を用い
「納豆+トマト」を引き合わせましたこと、言わば異文化交流を強行した結果、
口の中に未だかつて経験したことの無いような甘美な世界を招き、
ひいては糸を引きましたこと、謹んでご報告申し上げます。

更なる「もりおか冷麺」の発展を願い、虚心坦懐、マゼマゼを続ける所存です。
皆さまにおかれましても、ご理解とマゼマゼの程、ねばり強くお願い申し上げます。




では最後にひと言・・・

















♪ボクはもりおか冷麺が大好きだぁ
                                       by セクスィー部長
[PR]
by baik2 | 2009-06-20 21:21 | 食べ物 | Comments(10)
だらりん猫


カラテ猫
[PR]
by baik2 | 2009-06-19 23:22 | コピペ | Comments(8)