<   2007年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧
ストライク-☆!!
しょこたん☆ぶろぐ」を密かに<お気に入り>に入れているbaik2です。
彼女・・・ギザオモシロス(´;ω;`)


そんなワタシのプチ・ブームはコチラ=>「ルー語変換」。
変換したいページのURLや文章を入力すると、“ルー大柴”語風に変換してくれる
というもの。
お蔭で「ウブドな日々」、ベーリィ インタレスティング な
ブログになりました。



c0074067_1855493.gif





サテサテ(←食べたい♪)、“バリで面白いもの”といえば↓コチラもなかなか興味深い
ものがあります。
c0074067_1523235.jpg
        なんと!バリ島に「ボーリング場」があるんですよ♪



c0074067_15265879.jpg
場所はデンパサールのデパート「Ramayana」の4階。
ビリヤード場も併設された、その名は「DE KUBU BOWLING」。



c0074067_15431478.jpgc0074067_15432643.jpg
全自動?の最新装置が導入されているようです。
壁には初めての方用に投げ方のレクチャーまでありました。



c0074067_15483425.jpgお値段は曜日・時間帯により変動するようです。

土曜・日曜は1ゲーム Rp.19,800-  貸靴 Rp.4,400-
(税込み)

営業時間 10:00~24:00




c0074067_168356.jpgこちらはお隣りのビリヤード・コーナー。

親子連れが見学中です。

斜め掛けと半ズボン・・・、パパさんは日本人?。





日本においては何ら感じるところの無い情景かもしれませんが、

“バリ島でバリ人が貸靴履いてボウリング・・・”?。

この妙な取り合わせ、ワタシ的には “笑いのツボ” に・・・





ストライク-☆!! なのであります。

本日のbahasa INDONESIA
[PR]
by baik2 | 2007-03-30 18:59 | インドネシア | Comments(16)
~バリ犬~
先々週、TV番組「天才!志村どうぶつ園」で、「金田美香の世界どうぶつ調査員!」
というコーナーで、“バリの野犬保護”の特集を放映していました。


病気になった野良犬をボランティアが捕獲、クスリを投与(注射)し、栄養剤などを与え
またその場に放つ、というもの。
対処のしようがない手遅れの犬は、その場で安楽死させることもあるという。


バリ島、いやインドネシアを旅されたことがあるお方なら、一度は彼らに吠え立てられた
怖い経験をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。

ワタシも夜道で、幾度となく彼らに威嚇されたことがあります。
ある時はバイクに乗りながら追いかけられ、バイクのステップをかじられたことも
ありました。
c0074067_22262314.jpg

しかし、そんな彼らも全てが「野犬」ではないそうだ。
半数以上が、どこかの家に居付き・エサを与えられている犬なんだそうです。
ごく自然に、ごく当たり前に家(ウチ)に溶け込み、暮らしているらしい・・・。





ある時、定宿の小娘(AYU)が犬を飼いたいと言い出した。



早速に連れられてきたのがこのおチビさん。
c0074067_22292429.jpg
しかし、幼くして親犬と引き離されたせいか、このおチビさんは“噛み癖”がひどかった。
飼い主?であるAYUも幾度となく噛まれ、終には泣き出してしまったのです。

対処に困った両親は、結局このおチビさんをまたどこかに捨ててきてしまったらしい。



こうしてまた、どこかの路地裏に「新参の野良バリ犬」が誕生するのでした。


c0074067_22393238.jpg
オマエさん!、チットはカラダをペロペロ掃除しろよん♪。

本日のbahasa INDONESIA
[PR]
by baik2 | 2007-03-26 23:12 | インドネシア | Comments(20)
~POS INDONESIA~
日本では「赤」が定番カラー?の郵便配達のバイク(クルマ)。

トコロ変わればシナ変わる。
インドネシアでは「オレンジ色」が定番なのであります。

c0074067_23185797.jpg


しかし、悪評高き?「インドネシアの郵便事情」。
c0074067_23292970.jpg


封書なんかは厚みがあると「現金」が入っているのでは?、と職員が開封してしまうとか、
現地在住の日本人宛の郵便物の配達時にワイロを要求されたとか、様々な体験談?が
書き込みされているのを見かけます。

また、あるお方の“見方”によれば、
[バリ=>日本・・・ほぼ到着]
[日本=>バリ・・・到着率40%]  とのことであります。

うまく届けば“ラッキー”、と思うしかないのでしょうか?。



昨年のクリスマス、ウブドのマッサージ屋さんで仲良くなった女性に、
X’masカードならぬ「どらやき」を日本から送りました。

程なくして、彼女から“無事に届いた”、とのメールを受け取りました。

“厚み”があっても、さすが「どらやき」では「現金」とは思われなかったのでしょうか。

これも“ラッキー”の一部なんでしょうかねェ?。




果たして、バリ島の郵便事情は国際レベルからして如何なものなのでしょうか。

本日の”おひけぇ~なすって♪”
[PR]
by baik2 | 2007-03-25 23:58 | インドネシア | Comments(16)
~Warung Ubud~
c0074067_238094.jpg設備が真新しいので、最近開店したものかと思われます。

アルマ・ミュージアム近く、Jl.Raya PengosekanのS字カーブ付近にあります。

スペシアルな海鮮(魚)料理だそうです。





c0074067_2344219.jpg
入り口はコチラ。
大きな横断幕が人目を引きます。



c0074067_2383995.jpg
店内はテーブル席が5席。
ゆったり目の配置です。

このフロアーの階下に調理場があります。




c0074067_2311219.jpg
外の屋台で「お魚」を焼きます。
ヤシ殻の炭火なので、ガスで焼くより魚がほんのりと香ばしくなります。



c0074067_2316340.jpg
焼き魚定食(?)。
一尾Rp.20,000~。
その他メニューあり。


ウブドでは「お魚」に飢えた人(笑)が多いのか、ローカルな人たちで結構な
賑わいでした。

ここの「イカ焼き」は、日本モノとはイメージが随分と乖離しており、歯の丈夫でない
お方には、相当ツライ食べ物になっております。(↑皿に盛られたオレンジ色のブツ)


道路に面している為、やかましいバイク等の騒音は我慢のしどころであります。
しかし、お手頃価格で、且つウブドで「お魚」チャンが食べられるとあらば、一度は
突入の価値はあるかもしれませんね・・・。


「イカ焼き」があなたを待っていますよ~♪

本日の世界最小・最軽量
[PR]
by baik2 | 2007-03-24 23:45 | 食べ物 | Comments(8)
~バリのHAWAII~
c0074067_22202335.jpgここはデンパサール、クンバサリ市場の一階(中二階?)のレストラン。

何故ここでハワイなのか?。

店内がハワイアンチックでも、店員がフラダンスしてる訳でもないし、その名の由来は未だもってして不明です。





c0074067_2228289.jpg店内で提供されるメニューはごく普通のバリ飯。

デンパサールはこと暑いので、ビールがはかどります。






c0074067_2231364.jpgその隣りにあるのが、ハワイ・ショップ。

こちらも別段ハワイ物を取り揃えている訳ではなく、インドネシアの民芸品を扱うお土産屋さん。

ただ、このお店はクンバサリで唯一、商品に値札を貼っているお店です。

買う買わないは別として、商品の相場を知ることが出来ます。



c0074067_223821100.jpg4階・東側奥にあったワルン。

従業員御用達か?、超デープなワルンでしたが、ハワイ・レストランで満腹なワタシ達は泣く泣くここを通り過ぎることに・・・。

1階で腹を満たしてしまったことが悔やまれます。



トイレはこのフロアー西側端にひっそりとあります(無料です)。
その隣りにはワーテル(電話)もあります。






c0074067_22525765.jpg悔やまれることといえばもう一つ。

この「ウナギ・アートショップ」が大変気になります。

蔵出し作業中とかで、この先に進むことが出来ませんでした。

ん~ん、残念♪。



どなたか、この「ウナギ屋さん」に突入されたお方はいらっしゃいませんかぁ~?。

本日のbahasa INDONESIA
[PR]
by baik2 | 2007-03-22 23:08 | 買い物 | Comments(6)
~20mlの行方~
“スーパー物”で話しは続きます。
c0074067_2157414.jpg
               何せ“スーパー・ドライ”ですから・・・(笑)。



海外でも「日本モノ」は手に入ります。
但し、その値段にはかなりの覚悟を要します。


↑を換算すると、1本約220~30円、というところでしょうか。
輸送費を考えれば、“それは致し方の無いこと”、と納得せざるを得ないのかも
しれません。







・・・がしかし!、↓コレについては、皆さま如何お考えになるでしょうか?。
c0074067_2223255.jpg



手ぶれ激しいコノ画像。
ワタシの怒り心頭さ加減がお分かり頂けますでしょうか!?。

本日のbahasa INDONESIA
[PR]
by baik2 | 2007-03-21 22:17 | 買い物 | Comments(8)
ダイハツ「ミゼット」
懐かしのオート三輪。
ダイハツ「ミゼット」。

マニアには垂涎のクルマらしい。
c0074067_22151199.jpg
2月の画ですが、運転手はサンタさんでした。

ウブドのス-パー、「ビンタン」に飾られております。



c0074067_22164181.jpg
しかし、ただ飾られている訳ではなく、レストアされパン屋さんとして立派な第二の人生?を送っております。

こんな可愛いパン屋さんが日本の街中にいたら、即!買いに走ると思います。


機会がございましたら、皆さまも見に行かれてはいかがでしょうか。

本日のbahasa INDONESIA
[PR]
by baik2 | 2007-03-20 22:43 | インドネシア | Comments(12)
「mustika ratu」のハーバルオイル
c0074067_17133720.jpg
双葉社の「ハッピー ハッピー バリ」でも堂々一位に紹介されていたハーバルオイルが
コチラ!。


左がサンダルウッドオイル、右はオリーブオイル。
それぞれにサンダルウッドの樹皮、オリーブの実が入っています。

お風呂上りの濡れた体にヌリヌリすると、しっとりスベスベなお肌に大変身☆

“おやG” のギトギト&カサカサなお肌にも良いようです・・・。


バリのお土産として or 普段使いにお一ついかがでしょうか♪
デパート、スーパーにて販売中。

一本Rp.21,000-でありました。

本日のbahasa INDONESIA
[PR]
by baik2 | 2007-03-19 17:54 | 買い物 | Comments(10)
ウブドnoニュース(アパ?情報センター)
いつもお世話になっている「アパ?情報センター」に大変心強いニュースがありました。


2007年1月18日(晴):ツーリストに心強い味方

 バリ観光警察が、我々ツーリストの安全を守ります。日本で約2ヶ月間、警察署、交番等で研修を受けたファミ大尉(携帯電話0818-0561-6902)がフォローしてくれるのが心強い。「警官に必要以上のお金を取られそうになった時、おかしいなことを言われた時、メモを出して、その人の名前を書く(振りをするだけでもいい)と、相手は通報されるのが怖いため、その行為をやめることが多い」とファミ大尉はアドバイスする。また、ツーリスト・アシスタンス・センター(TAC・0361-224111)も24時間体制で、我々の安全を心掛けている。ファミ大尉、TACに連絡した場合、指導に来ている日本の警察官・折戸氏(携帯電話0813-3811-4271)にも一報くださいとのこと。これで嫌な思いをすることも減るかもしれない。





↑お陰さまで、バリ滞在中にこのコピーを持っているだけで、随分と心持ちに余裕が
出来ました。

ツーリストの味方「アパ?情報センター」さん、いつもありがとうございます。

本日のbahasa INDONESIA
[PR]
by baik2 | 2007-03-15 23:49 | インドネシア | Comments(8)
UBUD・フリーペーパー
最近刊行されたものらしい・・・。

空港・ウブドのショップ等にて入手できます。

芸能スケジュール・お店案内・ウブド観光案内等が載ってます。

ウブドにお出向きの際、持っていて損はないかも・・・

c0074067_23274559.jpg


本日のbahasa INDONESIA
[PR]
by baik2 | 2007-03-14 23:33 | 芸能・伝統 | Comments(4)