<   2006年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧
~「ウブド・ヴィレッジホテル」事件発生~
楽天ブログ「現代インドネシア事情」さんによれば、今月26日深夜、ウブド・プンゴセカンにある「ウブド・ヴィレッジホテル」にて凶悪事件が発生した模様。

詳しくは↑をご覧ください。

また、その後のことが「≪バリ島≫韓国人妻重傷事件その後 」に掲載されています。
[PR]
by baik2 | 2006-12-28 23:48 | インドネシア | Comments(16)
~KINTAROU BAR~
---◇あなたはアルファ型?。それとも情報探求型?◇-------------------------

「情報発信」「熱烈読者」……ブロガーの6タイプ

『書く、読む、コメント・トラバする──野村総合研究所によると、ブログに関連する行動の
頻度から、ブロガーは6つのタイプに分けられる。こうしたブロガーの増加はECや広告
市場にも影響を与えていきそうだ。』




何にでも「型」にハメ、分類するのがお好きなようで・・・。
c0074067_1935772.gif


c0074067_17422190.jpg
            ここはJl.Goutamaにある「KINTAROU BAR」。





c0074067_17482620.jpg入り口にメニューが煌々と照らされております。








c0074067_17513647.jpg入口。
この右手にお客さんをポラロイド撮影したスナップが貼り出されております。
ワタシたちの「マヌケ顔」のスナップが貼ってあるかも・・・。

食事は一番奥の部屋で戴きます。





c0074067_1757229.jpg[左]ルンピア(春巻き)と[右]元賄い飯だったというアヤム・バッカール・ブンブ・ムンター。

その他サラダとチャプチャイ、ビンタンとアラック2杯を頂戴しました。
〆てRp.83,600-也。



モンキー・フォレスト通り(サッカー場前)にも「日本食の“KINTAROU”」があります。


ここはバリ島の家庭料理がウリなんだそうです。
カクテル類も充実しているみたい。

ここは型にハメず、「(和・バリ)食」に「飲み」に一度突入されてはいかがでしょうか?。
[PR]
by baik2 | 2006-12-26 18:51 | 食べ物 | Comments(6)
メリークリスマス
c0074067_16541995.gif
“Merry Christmas”



さて、今宵皆さまはどんなサンタさんに
出会えるのでしょうか・・・





この方からも・・・
[PR]
by baik2 | 2006-12-24 17:38 | ブログ | Comments(14)
似顔絵
104hitoさんとことポン太さんとこで見かけました。

自分の似顔絵が出来るんだそうです。

で、早速にやってみました。



結果、楽しい自画像?が出来上がりました。

・・・でも悲しいかな、無知なワタシは画像の保存方法が分かりません。



しかし一生懸命頑張りました。

そしてようやく保存が出来たようです!

似顔絵
[PR]
by baik2 | 2006-12-21 23:40 | ブログ | Comments(14)
~憧れのbebek bengil~PARTⅡ
~憧れのbebek bengil~に突入し、その後その雰囲気が忘れられないワタシ。

まるでデパートのオモチャ売り場でグズッている子供のように、ワタシはダダをこねた。


「もう一回行きた~い~ィ!」

「焦がれた?アヒルさんと戯れた~い~ィ!」

「またドランクンダック飲んで、チャント池に落ちた~い~ィ!?」




こんなアホなダンナを持った“ワタシが悪い”、とでも悟ったのだろうか?、いとも簡単に
財務省からそのお許しが出た。


気の変わらぬうちに・・・、と早速「夜のbebek bengil」に再突入したのでした。
c0074067_2319457.jpg
Ohh~いとおしいゾ~!、ドランクンダック!?。

そのお隣リはアラックのカクテルです。


c0074067_23213640.jpg
↑の画像の反対側から撮った画です。

亡霊のように誰かが浮き上がって見えてます。

蹴上がりの東屋の中に“篭り”、お食事を頂きます。



c0074067_2326527.jpgスペアリブと付け合せのお野菜。
その後ろにも“肉”らしきものが見えます。






c0074067_23283887.jpgやはりメインはなんといってもコレでしょう~!。
クリスビーダックです。

初対面の感想は・・・“皮はパリパリ・カリカリッと、お肉はジューシーで良いお味”、という感じでしょうか。


小骨が少し気になりましたが、“少し気になった”だけで、「旨み」の方が断然勝っておりましたヨ。

先入観で「名物にうまい物なし・・・」なぁ~んて思っておりましたが、これなら納得できる一品かもしれません・・・。



肝心の「池にチャント落ちる」件ですが、お値段的に「魔の飲み物」をお代わりすることが出来ず、酔っ払いオヤGにはならなかったので、良いのか悪いのか分かりませんが、
「池にチャント落ちる」ことは叶いませんでした。

ご期待をされていた方、悪しからず・・・。



ワタシたちの5日分の宿代が飛んだ "ベベな夜” なのでした・・・。
[PR]
by baik2 | 2006-12-19 23:13 | インドネシア | Comments(6)
あなたはどっち?
ん~どっちにしようかなぁ~・・・?。

Rp.70,000,000- ?


それとも・・・?
[PR]
by baik2 | 2006-12-16 16:11 | ブログ | Comments(10)
~HONG KONG亭~
デンパサールの市場は何度となく紹介されている有名所。

c0074067_23165157.jpgこれはKUMBASARI側。
衣料品・雑貨・アウトレット品・お土産等などがメインの売り場。





この市場の正面入り口の隣りにあるのがココ、「HONG KONG亭」(“亭”は勝手
にワタシが名付けた)。

c0074067_23213984.jpg中華料理のレストランだ。





c0074067_23233100.jpgバリ島の中華だと思って、舐めてはイケナイ・・・。
食べてね!?。(笑)

キレイな盛り付けです。



c0074067_23243889.jpg本格的な中華料理が楽しめるのだ!。
お味もGOODです。

この他、既に胃袋に納まった点心なども超ウマウマでしたよ!?。





c0074067_23321234.jpg店内も清潔です。
(エアコンが効き過ぎなのはどこも同じか?)





c0074067_23334865.jpg店員がオシャベリなのはどこも同じか?。





c0074067_23344140.jpgお値段はとってもリーズナブル。


中華“風”のバリ飯に飽きたのなら、いっそ本格中華に突入されては如何でしょうか?。

夜21:00までの営業だそうです。
[PR]
by baik2 | 2006-12-14 23:49 | 食べ物 | Comments(8)
~インドネシア語教科書~
どんな事柄でもそうだと思いますが、やはり普段使わないとドンドン忘れてしまいますね。

覚えた数少ないインドネシア語、ドンドン忘れてしまってます・・・。(泣)


インドネシア語教科書

↑これは大東文化大学で2006年度に使用している、1・2年生用のインドネシア語
教科書だそうです。

「ご自由にお使いいただいてかまいません。」と公開されているようですので、
リンク・掲載してみました。

継続は力なり。
少しづつでもまた勉強を続けてみたいと思います。
[PR]
by baik2 | 2006-12-12 21:55 | インドネシア | Comments(10)
~Welcome~
c0074067_1529255.jpg
↑クリックしてデカデカでお楽しみください。



キレイな水仙のお花畑が続いています。

画像下の「赤い二つの点 ●  ●」を交差視により三点に見えるようにしながら
水仙を眺めてください(視点を画像手前でX状に交差させる)。

これは視力回復に効くとか効かないとか・・・?。


さて、あなたには何が見えますか?。
[PR]
by baik2 | 2006-12-11 16:00 | ブログ | Comments(16)
~攻撃的~
バリ島でこのクルマを見掛けたらご用心!!。
c0074067_221367.jpg
あたり構わず、割り込み・幅寄せ・急ブレーキetc、かなりヤバイかも!?。




なんでも自分で白状してますから・・・↓
c0074067_22153355.jpg








でも、この交差点ならおとなしくなるかも・・・

それは・・・
[PR]
by baik2 | 2006-12-08 22:25 | インドネシア | Comments(10)