<   2006年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧
~DOKTER PRAKTEK(開業医)~
ある時、常宿のBapakが悲痛な顔をして臥せていることがあった。
Ibuによれば、前の晩一睡もしていないとのこと。

訊けば「虫歯」なんだという。


ア~ンと口の中を見せてもらうと、右の奥歯にポッコリと大穴が開いている。
よくもまぁここまで放っておいたものだ。
これならかなり以前から、激痛に悩まされていたに違いない。

早速にワタシが携行していた痛み止めを3日分程渡し、歯医者に行くよう勧めた。


さすがに彼らには「西洋薬」の耐性がなかったのか、痛み止めがてき面に効いたようで、
あれほど痛がっていたにも係わらず、2~3時間後には“ルンルン気分”で家事をこなして
いたのでした。

しかし、渡した痛み止めが切れて、また激痛が彼を襲っても、Bapakは歯医者には
行かないでしょう・・・。


c0074067_21333325.jpg
これが歯医者さんの看板。
DOKTERが医者、GIGIは歯。PRAKTEKは開業という意味らしい。
月曜日から土曜日の15:00~18:00開業とある。


インドネシアでは「医者」は皆公務員なんだそうだ。
詳しくは不明だが、ある一定期間は病院勤務(宮仕え)をしなければならないらしい。
(インターン制?)

インドネシアの公務員の給料は安い(ワイロの温床)。
なので自宅を改造し、副業(主業?)的に「開業医」となる人が多いんだそうだ。

(地元で開業認可が下りるまでは)病院勤務を終えた後に自宅で開店?するので
上記のような開業時間になってしまう、というカラクリらしい。


インドネシアには日本のように総合病院でも一般外来は無いそうで、あるのは救急と
入院患者のケアのみらしい。

なので「DOKTER PRAKTEK」が大盛況なんだそうです。


そしてやはりここはインドネシア。
“お金”が「人の命」や「ケア」に大きく係わってくるらしい・・・。
ボッタクルのかは定かではありませんが、一回の通院で最低Rp.100.000-は
掛かるんだそうです。


「歯科」ではありますが、Bapakが医者に行かない(行けない)のも無理のないこと
なのかもしれません。
[PR]
by baik2 | 2006-10-30 22:28 | インドネシア | Comments(10)
~男たちの楽しみ~
娯楽の少ないインドネシア。
しかも、ギャンブルは禁制・ご法度のようであります。

ところが、この「闘鶏」だけは大目に見てもらえるようなんです。

c0074067_23244649.jpg
のめり込むと、それこそ ♪そ~れで身上つ~ぶした!、なんてことが実際に起きる
ほど、射幸心を煽るものなんだそうです。

でもこの日、実際に「闘鶏」は行われず、ご近所・同好会?の【自分の鶏自慢大会】に
終始したようでありました。

この画は朝9:00頃に見かけた情景で、ワタシは昼過ぎに一度出先から宿に戻って
きたのですが、これと全く同じ状態で皆さんおしゃべりをしておりました。

人の配置も全く変わらず、いとおしそうに“我が鶏”を抱え、ペチャクチャとおしゃべりに
興じていたのでした。


つまるところ、こんな「男たちのおしゃべり」が“男たちの楽しみ”の一つなのかも
しれませんね。
皆さん、それはそれは楽しそうでしたよ。


でもこの日は平日なんです。
皆さん、お仕事に行かなくていいのぉ~?。
[PR]
by baik2 | 2006-10-26 23:52 | インドネシア | Comments(6)
~冷蔵庫の不思議~
ワタシ達の常宿(定宿?。どっちが正解?)スワスティカには冷蔵庫があります。
といっても、ゲスト部屋の設備ではなく、本家?のモノですが・・・。


でも本家は使わないんですよ・・・冷蔵庫。
それは毎日パサールに買出しに行くから、その必要が無いからなんです。

重宝するのは滞在中のワタシ達。
大判のヨーグルトや、生命線であるビンタンを冷やす為です。


でもここに不思議なことがあるんです。
それはこれ・・・
c0074067_22441672.jpg
冷蔵庫に「鍵」が付いているんですよ。
ダミーではなく、キチンと閉まります。

家庭用のそれには「鍵付き」が多いんだそうですが、とうとうその理由を聞けず
終いでした。


どなたかその理由をご存知なお方はいらっしゃいませんでしょうか?。
お教え頂いたお方には、もれなくこの冷蔵庫の中のビンタンを差し上げます。











あッ!冷蔵庫のビンタン、全部飲んで帰ってきたんだった・・・!(^^;
[PR]
by baik2 | 2006-10-25 23:02 | インドネシア | Comments(8)
~TV番組表~
■番組名 : 「朝だ!生です!旅サラダ」
  放送日 : 11月4日(南部エリア、ブルガリホテル)
         11月11日(デンパサール)
         11月18日(ウブド)
         11月25日(西部エリア、国立公園、ヌガラ他)

 放送時間 : 土曜日 8:00~9:30
 バリ島の紹介はおよそ8時25分から。
 毎週15分間ずつ。



■10月31日(火)  夜11時30分 BS-i  再放送
    「浪漫紀行・地球の贈り物」 熱帯バリ竹楽器ジェゴグが響く村
      

■11月 1日(水) [11/2]深夜4時50分 BS2  再放送
    「火山島の海~インドネシア・クラカトア島」


■11月12日(日)  夜7時30分 NHK
    「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」コモドドラゴン
      


                                    【メーリングリストより】
[PR]
by baik2 | 2006-10-25 09:27 | ブログ | Comments(12)
~商品付き“おまけ”~
色々なモノを売っているスーパーでの買物は楽しい。

別に商品は買わなくても、その物珍しい品物を見ているだけでワクワクしてくる。


そんな中、いつも感心するのが「商品付きのおまけ」・・・、イヤ「おまけ付きの商品」だ。


c0074067_12152493.jpgポリのタッパーに何やら柔軟剤らしきモノが付いています(逆?)。

簡単に外されないよう頑丈に圧着されてます。
でも外包みのビニール、やけにひ弱なんだよね!?。





c0074067_1226991.jpgこれはどっちが商品?。

お皿に洗剤がおまけで付いているのかしらん?。

セロテープで強制的且つ不自然に合体されちゃってます。







c0074067_12303763.jpg飲み物だって負けちゃぁ~いない!。

これは一個じゃ担当者が納得しなかったのか?、“もう一個おまけを投げつけたら貼り付いちゃった!”、みたいな感じでクラッカーがしがみついてます。

剥がし取ろうとすると、パッケージが破けます。







c0074067_12382593.jpg名前は「モダーソ(微妙に「ん」ではない)」

後ろのペットボトル、ジュースのように見えますが、実は危険物です。

二日間ほど置いておいた飲みかけを、再び飲もうとキャップを緩めた途端、爆発しました。
ホント、指が千切れ飛んだかと思う程の衝撃でした。


日本で炭酸飲料のペットボトルを振り続けても、あそこまでの爆発はしないでしょう。
きっと混入したバリの怪しい成分が空気に触れ、異常発酵・膨張したんだと思います。


皆さま、「商品付きおまけ」にはくれぐれもご注意くださいませ・・・
[PR]
by baik2 | 2006-10-23 08:05 | 買い物 | Comments(10)
~パサ地下~
ウブドの市場といえば、知らない人はいない程の超有名所だ。

地元人の台所、そして観光客の名スポットでもある。

c0074067_1724519.jpg朝はもう4:00頃からかなりの賑わいをみせる。



c0074067_17263224.jpgワタシ達は滞在中、この市場が毎朝の散歩コースになっているのです。




いつもは1Fのフルーツ売り場を中心に、ぐるりと廻って市場を後にするのですが、この日は下の階に足を運んでみました。





c0074067_17321649.jpgフラッシュを焚いていないので、画像が粗いです。

上階の物より、かなり日常に密着した品物が数多くあるようです。




c0074067_17361647.jpgこれはお魚屋さんのようです。
上階の物より種類が豊富みたい。




・・・と更に奥へ進むと、なんとそこにあったのは!


c0074067_17393735.jpg画像が暗くて見づらいのですが、なんと「バビグリン屋さん」があったのです。

しかも手抜きではない、本格的?な仕様のようです。

さすが朝食前、朝6:00から“食前ブタ”は戴けないので、目の前をそのまま通り過ぎましたが、かなりイケテル感じでしたよ。

一人前Rp.7,000-。
馴染みのマッサージ屋のお姉さまによれば、かなり美味しいとの評判です。



「IBU OKA」で食べ損なった皆さま!。

「IBU OKA」だけがバビグリンではありませんよ!?。

たまにはこんなディープな「パサ地下」でのお食事は如何でしょうか?。

他にももっと“大発見”があるかもしれませんよ~・・・
[PR]
by baik2 | 2006-10-20 18:06 | 食べ物 | Comments(13)
~太る断食の怪~
そういえばそろそろラマダン明けも近づいてきたようです。
これは先日ラジオで耳にした、「ラマダンの不思議」についてのお話。


“断食”と聞くと、何やら痩せ細ってしまうような印象がありますよね!?。
でも実際はその逆で、ラマダン期間中は「太ってしまう」んだそうです。


日中は一切食べ物を口にしない為、身が入らず仕事は14:00位で打ち切り。
そしてそのまま食事の・・・というより3食分の食事の準備に入る。

日の入りと共に食事が始まり、そのままダラダラと3食、イヤ明日の分まで食べておこう
とムシャムシャ食べ続けるんだそうです。
そして明日も身体は動かさず(仕事せず)、また同じことの繰り返し・・・。

お相撲さんの原理?でしょうか、少ない回数で大量に食べると太ります。
なので期間中、信者は皆一様にふっくらと・・・。


そして追い討ちが「ラマダン明け」!。
今度は大手を振って食べ物に喰らいつくからなんだそうですよ!。


ラマダン明け後はスポーツジムが大盛況なんだそうです・・・。


                         -ジャカルタ駐在の特派員のラジオ放送より-
[PR]
by baik2 | 2006-10-19 17:38 | 食べ物 | Comments(6)
~みんな持ってる?~
アパ?情報センター [ウブド / 宿・食・遊]は皆さんご存知かと思います。

ここに初めて、ワタシの常食堂?[Mama's Warung]が10月13日付け
紹介されました。


ところでみんな持ってる?「APA?CARD」。

c0074067_22585640.jpg


c0074067_2259628.jpg「APA?」でおねだりすれば貰えますよ!!。

10%OFFですが、ここで大量に食べるお方(笑)はバカにならないかも!?。
[PR]
by baik2 | 2006-10-17 23:05 | 食べ物 | Comments(14)
謎のワルン ~GUNAKSA~
c0074067_16332913.jpg
これをひと目見て、その正体が分かる人は少ないと思う。
・・・というより“分かれ!”、という方に無理があるだろう。




c0074067_16383569.jpg何やら赤い鹿がコチラを見つめていたり・・・




c0074067_1641526.jpgおサルさんが何だかよく分からない動物と組み体操なんかしちゃってるし・・・





c0074067_16425170.jpg裏へ廻れば(実はオモテ)ワシのような置物と、その先にはタンチョウ鶴のような置物まで・・・。












実はここ・・・
c0074067_16461332.jpgc0074067_16481569.jpg


ワルンのようであります。


しか~し!、実はここ未突入なのです。
常(定)宿「スワスティカ」の直ぐ近くに発見したのですが、この路地を通るのが
いつも食事の時間帯ではなかったことと、あまりにもディープ過ぎて、
つい二の足を踏んでしまったのです。

赤鹿ちゃんの脇の看板には「AYAM BEBEK」と掲げられています。


次回の課題ではありますが、それに先行して、どなたか突入済みのお方は
いらっしゃいませんでしょうか?。

ワルンとしての実力と、そしてこのオブジェの正体を解説して頂ける方、
是非にご登場をお願い致します。
[PR]
by baik2 | 2006-10-14 17:17 | 食べ物 | Comments(18)
~ありがとうございます~
c0074067_19371996.gifありがとうございます。
お陰さまで、子猫の嫁入り先が決まりそうです。

皆さまの“祈り”が通じたものと感謝致します。



手当たり次第友人の元へ「ダメもと」と思いながらも、子猫の画像を送信しておきました。
当然のように皆一様に・・・「ダメ」のRe:。

ならば、と執拗にここにUPしている画像を再度送りつけました。



・・・すると旧知の友人から、「先住ネコ2匹と相性が良ければ引き取ってもよい!」
との神様からのようなレスが・・・。




ということで急遽友人宅に“仮嫁入り”が決定し、昨晩お引越しをしました。

先住ネコちゃんとの相性次第ですが、子猫なら順応性が高いのでは?、と密かに
期待しております。

とても優しいご夫婦なので、ここまま正式嫁入りが決まれば、と願っております。




皆さまにはお騒がせしておりますことをお詫びすると共に、温かいご声援に心から
感謝申し上げます。

また進展あり次第、ご報告させて頂きます m(_ _)m
[PR]
by baik2 | 2006-10-12 20:07 | 天声猫語 | Comments(18)