<   2005年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧
定位置
c0074067_22585990.jpg
知り合い宅のハンサムボーイ。
このヨレヨレの下敷きは、彼には無くてはならないもの。
この上でないと、彼は眠れません・・・。



c0074067_2323084.jpg
とあるレストランの片隅。



c0074067_233349.jpg
一人(猫)前、分け前にありつく為の彼(彼女?)の定位置。
キチンと正座して食べます。




c0074067_2352279.jpg
毎朝の彼(シロ)の定位置。




c0074067_23145393.jpg
朝散歩でここを通る度、“おはウォ~~~ン!”、と挨拶してくれます。

でもキミ、どこから上るの?。
[PR]
by baik2 | 2005-10-30 23:20 | 天声猫語 | Comments(2)
Bali Cinta Damai
Bali Cinta Damai (バリは平和を愛す)


[2度目のバリ島爆弾テロの意外な結末]と題し、

バリに住む管理人さんが事件の報道を追跡、その後を記録しております。


この管理人さんの言う、
“テロ対策で私たちの出来ることは「知っておくこと」だと思います。
何も知らないでいる事がテロの温床になっていると感じました。”

に共感しました。


日本では報道されていない、現地で報道された生々しい画像等々もあります・・・。
がしかし、「知っておくこと」が必要だと思います。
[PR]
by baik2 | 2005-10-27 22:56 | インドネシア | Comments(2)
尋ね人
デンパサールのデパートでおかしな物を見つけた。


「DAFTAR PENCARIAN ORANG」

c0074067_2245297.jpg
どうやら尋ね人のリストらしい・・・




・・・でもこれって少しヘンじゃない?

だって・・・
[PR]
by baik2 | 2005-10-26 22:22 | インドネシア | Comments(8)
Warung Ekawati(ワルン エカワティ)
サテ・リリット(ブタのミンチと香辛料を混ぜ、竹串に巻きつけて焼いたサテ)
が有名なワルン。


いつも朝から人で賑わっている。
サテだけをブンコス(持ち帰り)にする人も多い。


c0074067_2346253.jpg
しっかりと香辛料で味付けされたサテは、ジューシーで激ウマ!。

たらふく食べた後は、その隣りにピサン・ゴレン(バナナを揚げたもの)の
お店があります。
デザートにいかがでしょうか?。


場所はプリアタン王宮の交差点(ラヤ・プリアタン通り)を、西に入った坂道の途中。
夜は早めに終わってしまうので要注意。
[PR]
by baik2 | 2005-10-25 23:55 | 食べ物 | Comments(8)
JAL、国際線路線便数計画の一部を変更
変更の概要
http://www.jal.com/ja/press/0000313/313.html


JALの 東京=>デンパサール便(直行便)が11/11~12/21運休となるそうです。
この間、ジャカルタ経由(シェア便)で運航されるみたい・・・。

バリで合流予定の友人が、丁度この期間のチケットで、
驚いておりました(ッていうか、このことを知らなかった)。

ご利用予定の方はお気を付け下さい・・・。
[PR]
by baik2 | 2005-10-23 12:57 | Comments(4)
Warung SETIA
地元美食家をも唸らせる、愛情こもった料理の数々。
常連客でいつも満員なお店は、味の折り紙付き!。


・・・とは常連客の某baik2氏の談話。



夜ともなると、ブンコスを買い求める客のバイクで路地が渋滞。
それだけ地元民にウケテいる証拠。

c0074067_9585188.jpg店主夫婦とスタッフで切り盛りしている。




c0074067_10238.jpgテキパキとその手際のよさには感心する。




c0074067_1025942.jpgちょっとピンボケ。

これだけ食べて、ビールも飲んで、〆てRp45,000-とは驚き!。
大満足な二人なのでありました。 v(^^




c0074067_1092148.jpg
それもそのはず・・・この安さですから・・・。

但し、店内ゲコが多いのはご愛嬌!。



場所はワルン・マデの路地を東(スクマ通り方面)に通り抜け、
最初の十字路を右に曲がる。
そのまま真っ直ぐ100m程先の左手にある。
[PR]
by baik2 | 2005-10-21 07:39 | 食べ物 | Comments(14)
BS1 「BSニュース きょうの世界」
2005年 10月20日(木)  午後10:45


ユドヨノ大統領・1年の軌跡」  ほか


インドネシアで初の直接投票による大統領選挙で圧倒的勝利をおさめたユドヨノ氏が大統領になって1年。国軍改革派出身のその腕に、経済の立て直しの期待がかかったが、大津波、原油の高騰、バリ島でのテロといった難題に次々と直面する状況が続く。バリ島テロ事件の最新の捜査状況とあわせて、ユドヨノ大統領の1年の軌跡を現地と中継を結んで検証する。

出演:藤下 超(NHKジャカルタ駐在)
[PR]
by baik2 | 2005-10-20 07:03 | Comments(1)
Warung Made
やや小汚いが、「安くて美味しい」と地元の人達に人気のワルンがここ。
一品もののインドネシア料理が主。


・・・とは某観光案内書に紹介された一文。


主観としては「やや小汚い」の“やや”は不要かも・・・。(笑)

でも味の実力たるや、たいしたものである。

c0074067_22552829.jpg
鶏唐のケチャップ炒め




c0074067_22563163.jpg
青菜の炒め物




c0074067_2257249.jpg
焼きソバ





c0074067_2355378.jpg

親子でガンバッテおります!。


場所はハノマン通りとスクマ通りを結ぶ路地裏。
パダン・トゥガル村集会場の前の路地を入った所です。

まだワタシ達の写真が貼ってあるかも?・・・。
[PR]
by baik2 | 2005-10-19 23:19 | 食べ物 | Comments(12)
BALI BUDDHA
[スラウェシ島=>ジャワ島の旅からようやく戻ってきたのんきな二人]



「ウブドはやっぱイイネッ!」

「スラウェシもあれはあれでよかったわン!」

「でも暫くはここでのんびりしよう・・・」

「荷物も片付いたし、お茶しに行こうヨ。両替もあるし・・・」




[バリブッダ]c0074067_23114825.jpg
ウブド郵便局のまん前にある自然食品のお店。

無農薬・有機栽培された素材を使い、パンやケーキを自家製造。
その他無農薬のこだわり食料品等を販売している。

ポピーシードチーズケーキdanバリコピが一押し!(カミサン談)。

但し、人と日によりケーキが6等分になったり8等分になったり、はたまた生クリームが乗ったり乗らなかったり・・・というのはご愛嬌!。





この2階から、向かいの郵便局でチョロチョロしている“ギナルサ(友人の郵便局員)”
を発見。
すぐさま声を掛ける・・・

久々の再会
[PR]
by baik2 | 2005-10-18 23:34 | 食べ物 | Comments(6)
あたりッ!!
「あたりッ」といっても、悪い物を食べたとか、交通事故に遭った訳じゃぁ~ない。


渡バリには毎度GUAM経由のコンチを利用していました。
貯めていたマイレージの関係と、格安がその理由でした。

がしかし、テロ対策のセキュリティーチェック強化により、ウオンパット空港が
劣悪状態となり、エアーを再考することにしました。

なにが劣悪かといえば・・・、
①たかがトランジットなのに、入国=>再出発とで超精密検査(?)を二度
  受けなければならない。
  しかもその検査の段取りが悪く、スムーズにいかない。

②入国審査官の動作が猛烈・滅裂にトロイ。
  さして込んでもいないのに、入国スタンプを貰うのに40分も掛かった。
  
③ガサツな検査官にノートパソコンを傷だらけにされた。

④どうやら向こうがワタシを嫌いなようだ・・・。
  


・・・ということで今回は王道の「ガルーダ・インドネシア」を選択。

すると、思いもよらぬ幸運なことに遭遇。


災い転じて・・・

あたりッ!!
[PR]
by baik2 | 2005-10-17 23:07 | インドネシア | Comments(8)