えいご
100円ショップで買物をしていると、入り口の方からオバチャンご婦人の大きな声が
聞えてきた。

店員を捉まえ、探している商品のことを訊いているようだった。



婦人 「おにいちゃん~ “えいごのノート” どこぉ~?」
店員 「えぇ~ッと 少々お待ち下さい」

店員 「この棚にある・・・と思います」
婦人 「どこ?」
店員 「えぇ~ッと・・・えいご・えいご・・えいご・・・っと!?」
婦人 「“えいごのノート”よッ!」

店員 「ん~・・・あ~無いようですね!」
婦人 「あら!困ったわ!?」

店員 「今あるのは、こくご・さんすう・りか・・・」
婦人 「えッ!?、ちょっとアンタ!。私が欲しいのは “えいご”よ!“え・い・ご”」

店員 「ですから・・・えいごは無いんです」
婦人 「えぇ~ッ?。ちょっと!、そっちにいっぱいあるのは何?」
店員 「これは・・・ノート・・・ですよ!?」
婦人 「だから、どんなノートかって訊いてんの!?」


店員 「これは~普通の・・・えいよn・・・イヤ、えいご・・・ですね!?」
婦人 「ほら!あるんじゃない!!。バカにしないでよぉ~!。やだわぁ~!?」

店員 「あ、あの・・・えいごって、英語のノートじゃなかったんですか?」
婦人 「何言ってんのよ!?。これよぉ~・・・探していた“えいご”のノート!。
     ほら!ちゃぁ~んと“A5”って・・・書いてあんじゃないのよぉ!?」

店員 「・・・・・」
婦人 「しっかりしなさいよぉ~ッ!?。もぅ~・・・」




とても大きな声のこのオバチャンご婦人。
やり取りの一部始終が、まるで店内放送されているかのように居合わせた人たちの
耳に届いていた。

“話のオチ”を理解した人たちは、皆一様に肩口をプルプルと震わせ、ワタシは声に
出して笑ってしまった。




意図しない天然のボケとツッコミほど可笑しいものは無い。
ワタシは僅か¥210-で、この「100円ショップ劇場」のコントを楽しませてもらった。
[PR]
by baik2 | 2007-11-26 17:32 | ブログ | Comments(9)
Commented by 104hito at 2007-11-27 14:54
ボクがもしも「英二」って名前だったら・・・
そのオバチャンに街中で大声で呼びかけて欲しくないなりぃ^^;
Commented by gunungpohon at 2007-11-27 18:51
こくご・さんすう・りか…とご婦人に説明する、店員さんの意図しないボケが
たまりません~(笑)。
A5サイズの英語のノートがあればよかったのにー!?・爆。
Commented by baik2 at 2007-11-27 22:14
☆104hitoさん、こんばんは。
 B作でなくてよかったでつね!?。w
 でも、永六輔あたりまであるかもしれません・・・。^^;
Commented by baik2 at 2007-11-27 22:18
☆gunungpohonさん、こんばんは。
 天然、というのでしょうか?。
 ボケとツッコミが絶妙でした。w

 学習帳、A5の英語ノートがあれば百人力ですね!?、おやG的にも・・・。(爆)
Commented by chibinomi at 2007-11-28 17:39
!! 似たような経験アリマス。
某コンピュータの会社に勤める従兄弟がいるので、ノートパソコンを欲しいなぁと思って「A5版」サイズのカタログを頼んだんですよ。
ただし、電話で。しかも伯母経由で。
後日届いたのは英語版のカタログ。
・・・読めません。これはどっちが悪いのか??
恥ずかしくって訂正できませんでしたよ。とほほ・・・
Commented by chibinomi at 2007-11-28 17:40
すみません。ちびのみの方でログインしたままでした。
asanomiです。↑
Commented by baik2 at 2007-11-28 22:06
☆asanomiさん、こんばんは。
 この100円ショップだけかと思いましたが、他にもあったんですネ!?。w
 英語版のカタログって、そりゃ~苦慮しますね!。
 
 んで、結局ノートパソコンの行方は・・・?。(笑)
Commented by asanomi33 at 2007-11-29 13:38
英語版で、しかもデスクトップのカタログが届いたのでした。。。
そのままなかったことにしてパソコンはあきらめましたよ~。
数年前のお話ですけどね。
Commented by baik2 at 2007-11-29 22:23 x
☆asanomiさん、こんばんは。
 なるほど、二重にも三重にもお話がこんがらがっていたんですね。w
 でも学習帳が届かなくて良かったです!?。(爆) 

 似たようなお話、アチコチにありそうです・・・。 
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 新サービス始めました。 とんぼの恩返し【続編】 >>