~Sanur-Kusambaバイパス開通~
c0074067_21215040.jpgサヌールからクサンバ辺りに抜ける予定だった、海岸線を走るバイパスがようやく開通したようです。

全長のほぼ半ば辺りで工事はストップ、遅々としてその工事は進まなかったのですが、ようやくその開通をみたようであります。






c0074067_21185967.jpg
ということで、早速バイクでぶっ飛ばしてみましたヨ~!。





c0074067_21314745.jpgバイパスの途中に架かる橋の下、極貧の集落があるのを発見しました。

ある人は、この地帯に道路を貫通させるが為にその工事は遅れた、との噂話を説く人もいます。




c0074067_21364899.jpg手前に見える建物が、この地のワルン。
「アクア(水)」等が並べられているのが見えます。

ほんの少しの雨で水没してしまいそうなくぼ地です。




c0074067_21392634.jpgフルスロットル・時速約60kmで我がbaik2号(レンタルバイク)は軽快に走り抜けます。


・・・とそこに、やはり出来立てバイパスを軽快に疾走していたであろうトラックが、走行車線を守れなかった姿を見かけました。




c0074067_2146511.jpg次々に野次馬が集まります。
積荷は車体がバウンドして、辺りに飛び散ってしまったようです。

しかし、幸いにも運転手に怪我は無かったようです。





c0074067_21474611.jpgおまけにこの運転手、次々に集まる野次馬に、自分はどのようにしてここに突っ込んだかを自慢げに説明しておりました。






c0074067_21562446.jpgこの信号がサヌールから来た最終地点。
ここで旧道と合流します。

以前はクサンバ方面へ抜けるのに、クルンクンの市街地を通らなければならなかったのですが、このバイパスのお蔭で以前の半分ほどの時間でクサンバ村に到着することが出来るようになりました。



皆さまも一度、この悲願の?バイパスを疾走されてはいかがでしょうか?。





でも車高の3倍もあるような荷物を積んだトラックが、傾いでフラフラ・ヨロヨロと
たくさん走ってますからご注意あれ・・・!。
c0074067_2215214.jpg

[PR]
by baik2 | 2006-11-15 22:24 | ブログ | Comments(10)
Commented by harurara0528 at 2006-11-16 17:11
baik2さん、こんばんわ。
大作トピですね。雨季には水没するでしょうね。
当たり前の事でしょうが、バリにも極貧集落がある。
ってお気楽旅してる私には、見えませんでした。
ウブドからチャンディに行くには、サヌールまで下ってから
このバイパスを疾走した方が早いのでしょうか?
やけにチャンディネタには食いつく、食いつく。
気になり続けてン年。未突入。

Commented by baik2 at 2006-11-16 22:55
☆はるららさん、こんばんニャ=^^=。
 水没するとなると、ここの方たちは何処に避難するんでしょうかね?。
 ウブドに篭ることが多いので、このような地域のことは想像もしてませんでした。

 バイパスっていっても、高速道路ではありませんから、サヌールに戻る
 必要はありません。
 ワタシのルートはウブドからそのまま海岸線を目指し、「パンタイ・レビ」
 からバイパスに出て、チャンディ・ダサ方面を目指します。
 チャンディ・ダサ方面(アメッドですか?)は早く行っておかないと、
 後悔することになりますゾヨ!?。^^

P.S. ↓TBありがとうですm(_ _)m
Commented by azure8888 at 2006-11-17 03:09
おひさで~す!
うわ~すご~い!
baik2さん、早速出来たてほやほやの道路を走ってきたんですね^^
つっこんでしまったトラック、、、笑える・・・
さらに・・・やっぱり事故ると沢山集まる野次馬さん、、、昔と全然変わってませんね・・バリ!
なんだか安心しちゃいました(笑
Commented by baik2 at 2006-11-17 22:38
☆azure8888さん、こんばんは。
 どうしてこんな所で走行車線を離脱(笑)してしまったんでしょ!?。
 通り過ぎるバイクは100%野次馬と化してました。(ワタシもそうなんですが・・・)
 W140の運転、お気をつけくださいまし・・・!。
Commented by carambola at 2006-11-20 08:46
う~ん,たしかにウブドではこういう風景は見ませんね.
みんなそこそこ暮らしてるっていうか…

暴走トラックの運転手さん,よくケガしなかったよなぁ.
シートベルトもどうせしてなかっただろうし.
積み荷と一緒に放り出されちゃうよ~(;゚ Д゚)
Commented by baik2 at 2006-11-20 17:47
☆carambolaさん、こんばんは。
 ウブド、イヤその周辺でも見かけたことなかったです。
 こういう光景は世界中到る所にあるんでしょうが、考えさせられる一面でありました。

 暴走トラック野郎、姿は写ってませんが何故か饒舌でしたよ!。(笑)
 無事でなによりでしたが、反面教師にしなくてはイケマセンね。
 ボラさんもアラック飲みすぎで、“暴走トラ”になりませぬように・・・(爆)
Commented by メエ at 2006-11-22 09:15 x
仕事上、舗装の仕上がりが気になるので、次回チェックしてきます(笑)

行くたびに思うけども、バリ島で道路を造るのは、非常に非常に体力勝負やな~って思いますわ~。最近でこそ機械を使ってるみたいやけど、ほぼ手掘り・・・。この暑いのに、それでは、あたしやったら熱中症でダウンですわ・・・。ほんまタフやもんね~ぇ。彼らって。
Commented by baik2 at 2006-11-22 23:48
☆メエさん、こんばんは。
 次回チェック、お願いします。^^

 現地の方々、ほんとタフですよね。
 あの熱波の中、ほとんど水も飲まずに黙々と作業してるし!?。
 でも完成が遅れちゃうのって・・・どして?。(笑)
Commented by pieces-of-bali at 2006-12-08 08:33
やってきていきなり連コメごめんなさーい。
このブログ気に入っちゃったので、過去記事を読破しようと
してまーす。
そしてワタクシ東部情報にだけは詳しいので(笑)
このバイパスの川の中の小屋ですが、これは村ではなく
この川で砂をとってる仕事をしてる人たちの休憩所で、住んでる
訳ではないらしいですよ。
どうかご安心をー(笑)
Commented by baik2 at 2006-12-08 21:51
☆pieces-of-baliさん、こんばんは。
 これを読破するなんて、そんな身体に良くないことはなさらないほうが・・・。^^;

 先ほどそちらにお邪魔しました。
 東部ご出身(笑)なのですね!?。^^;

 バイパスのこと、ワタシの稚拙なイネ語読解力?がバレてしまったようですね。
 てっきり原住民だとばかり思っておりました。勉強になります。
 ありがとうですm(_ _)m
 コレをお読みになった方々にもお詫びいたします。
 又のご指摘・ご指南をヨロシクお願いしま~す!。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ~空飛ぶカメ~ 『蜻蛉日記』 >>