謹 告
c0074067_23442.jpg

かねて病気療養中でありました我が家の愛猫『がんも』が
平成26年6月24日(火)午前、「永眠」致しました。
ここに謹んでお知らせ申し上げます。

拙作ブログをご愛読くださる皆様方。
そして、生前『がんも』の日常や体調の変化などには温かいお言葉・
お気遣いの優しいコメントをくださった方々には衷心より厚く御礼を
申し上げます。
誠にありがとうございます。







早朝、投薬を終え暫くした後、容態の急変に気が付き抱き上げようと
しましたが、嫌がる素振りを見せましたのでそのまま病床に戻しました。
頭を私の左手にのせ、徐々に冷えてきた四肢を右手でさすり続けました。

いよいよというその時、今生最後の空気を味わうがごときに一度大きく
深呼吸をして、その息をゆっくり吐き出すとそのまま静かに腕の内で
息を引き取りました。
ターミナルケアでしたので蘇生処置は行いません。
ペインコントロールが効いていたのか、穏やかな最期でした。

対光(瞳孔)反射を確認の後、そっと瞼を閉じてやり、
「お疲れさま」・「18年間をありがとう」、と手を合わせました。

それから体を清拭し、最後のブラッシング・毛づくろいを入念に行い、
急ごしらえの祭壇を設けて安置、たくさんの香華を供えました。
その夜、慈しみ撫で続けて通夜を営みました。

翌日午後、遣らずの雨さながらに雷鳴轟く豪雨のなか出棺、
火葬場霊安室に一晩安置された翌午前、荼毘に付されました。







捨て猫だった『がんも』を拾い、助けてあげたつもりでいた私でしたが、
この18年間、逆に私は幾度も助けられ、そして救われてきました。

「ペットは家族の一員だから・・・」、などとよく言われます。
がしかし、親兄弟よりも長く、片時も離れることなく共に暮らし、
家庭を築けなかった私にとっては「家族の中心」だったのです。


『がんも』・・・
18年間を本当にありがとう。

キミとボク Ver.2

KIMI TO BOKU キミとボク 2011 - YOU & ME - IO & TE (JAP Sub ITA)




最後に一つだけ訊き忘れたことがあります。

それは・・・
もし、もしも互いに生まれかわることが出来るとしたら、
もし、それが互いに「猫」と「人間」だとしたら、

ねえ、『がんも』!?
また、私の元に来てくれるかい?






最愛なる我が愛猫『がんも』に捧ぐ・・・
[PR]
by baik2 | 2014-06-27 02:22 | 天声猫語 | Comments(16)
Commented by arak_okano at 2014-06-27 07:07
biKe2さん、がんもちゃんのご冥福をお祈りいたします。頑張ったね、でもがんもちゃんは幸せだったとおもいます。笑顔で虹の橋を渡っていますとも。辛いと思いますが、元気を出してください。
Commented by tanukidaponta at 2014-06-27 07:29
さぞかし、お力落としのことと思われるポンが、baik2さんは、しっかりと生き続けることが何より重要ポン
今までの看病とかで、相当お疲れだと思うポンで、早く立ち上がれることをお祈りするポン
Commented by mahaloa at 2014-06-27 08:02
baik2さん

どんなにお力を落とされ、お辛い気持ちでいらっしゃるかと思うと、
私も妹も心が潰れる思いがします。

baik2さんががんもクンと過ごされた18年間は、本当に暖かくて
幸せな時間でいらしたのですね。

生まれ変わったら、またきっときっと会えますよ。

ご飯、ちゃんと食べてくださいね。
Commented by すみれ at 2014-06-27 23:22 x
baik2さん 
辛いのに・・・きちんとお見送りしようって、頑張ったんですね。
心からお悔やみ申し上げます。最後までちゃんと意思表示(指示)
して、とってもガンモ君らしい!金色の毛皮の君を忘れないよ。

「左手から伝わって、下僕のハートにずっといるからニャン!」
Commented by テト母 at 2014-06-29 22:36 x
しばらくこちらにお邪魔していなかったら…

言葉になりません。
ガンモくん、最期まで安らかにbaik2さんの腕の中で虹の橋を渡って行ったのですね。
何度生まれ変わっても、ガンモ君はbaik2さんの所にくるでしょう。
だってこんなに強い絆なんですもの。

ずっとずっと忘れません。

ガンモ君、大好きです。
Commented by アンクルン at 2014-06-30 02:59 x
がんもくんのご冥福をお祈りいたします。
がんもくんはこれからはいつもbaik2さんの胸の中に一緒にいると思います。
がんもくんの分もご飯食べて早く元気になってください。
Commented by cookie_melmel at 2014-07-02 19:12
がんも君、18歳だったんですね。
今まで可愛い表情を見せてくれていてありがとう。
もふもふのかっこいいがんも君を忘れません。
Commented by baik2 at 2014-07-03 22:11
↑皆様にお返事・お邪魔することが出来ませんで申し訳ございません。
皆様の温かいお言葉・お気遣い・お心遣いの数々が心に沁み入ります。
誠にありがとうございます。

先日、初七日法要を営んで参りました。
皆様のお蔭で、安らかに穏やかにいることと祈りを捧げてきました。
ありがとうございます。


皆様・ご家族の皆々様のご健勝をお祈りしております。
時節柄、どうかご自愛のほどを・・・
Commented by SHOKO at 2014-07-10 23:59 x
baik2様

御辛い日と存じます。
がんもちゃん、天国で
ごゆっくりお休みください。
ご冥福をお祈りいたします。

Commented by baik2 at 2014-07-16 21:16
☆SHOKOさん、こんばんは。
 ありがとうございます。
 
 今宵新盆の送り火をしたつもりでしたが、実は忌明け(四十九日)後
 最初のお盆が新盆となり、忌中の今は「新盆」ではない・・・と説かれOrz

 まだ部屋の内、その辺をうろついているらしいです ミ^。^ミ
Commented by slow-foxtrot at 2014-07-22 23:14
ガンモ君、亡くなられていたのですね。
すいません、ご無沙汰していて知りませんでした。
以前、baik2さんが用意された洋服来て満足げにしていたガンモ君を思い出していました。
ガンモ君、安らかに。
間違いなく、ガンモ君生まれかわってもbaik2さんの元にやって来ますよ!
私も、昔飼っていたワンコがメロンに生まれかわったと思って日々接しています。
Commented by baik2 at 2014-07-24 06:48
☆slow-foxtrotさん、こんにちは。
 ありがとうございます。
 お言葉一つひとつが心に沁みいります。

 また、いつかどこかで「がんも」に再会出来ると念じております。
Commented at 2014-10-13 15:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by baik2 at 2014-10-17 22:56
☆鍵コメさん、こんばんは。
 誠にありがとうございます。
 そちらにお伺いします。
Commented by Hulaさん at 2015-02-23 17:51 x
大変御無沙汰いたしております
久し振りにブログを開いてみましたが、まず気になったがんもちゃんの所にとんできましたら・・・
やはりそうでしたか
その一番お辛い時に何も言葉をかけて差し上げられず
失礼いたしました。

がんもちゃんはbaik2さんのところで暮らせて幸せでしたね
時間が経ちましたのでだいぶお元気にはなられたとは思いますが、これからもずっと、今までよりももっともっと近くにがんもちゃんを感じながら、どうぞお元気にお過ごし下さいね
またお尋ねさせて頂きます

Commented by baik2 at 2015-02-23 19:47
☆Hulaさん、こんばんは、お久しぶりです。
 体調は如何でしょうか?。どうぞご自愛くださいませ♪

 がんもへの哀悼のお気持ち、誠にありがとうございます。
 忌日参りは欠かさずにおります。
 18年間、素晴らしい相棒(笑)でした。
 また、何がしかの出会いがあれば、と念じております。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 運命の出会い。 ターミナルケア がんも >>