福島第一 汚染水 破綻明かさず
c0074067_1214846.jpg

・ 東京電力福島第一原発の汚染水量が一月にはすでに、地上タンクの容量を超え、貯蔵計画が破綻していたことが分かった。危機的状況にもかかわらず、東電はタンクには余裕があると発表。その裏で、水漏れ事故が起きた地下貯水池に汚染水を投入していた。
この時点で危機を公表し、真剣にタンク増設に取り組んでいれば・・・
(後略)
東京新聞




・平成25年4月25日 東京新聞1面トップにおいて福島第一原子力発電所で発生した汚染水の貯蔵計画が破綻していたにもかかわらず、当社がタンクには余裕があると発表していた・・・
(後略)
東京電力株式会社




リメンバー・チェルノブイリ・デー
[PR]
by baik2 | 2013-04-26 07:00 | コピペ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 三平がんも ほたるいかの沖漬 >>