甲状腺機能、10人が変化 福島の子供
c0074067_1351504.jpgお遍路を再開! <ZAKZAK>
  ┗国会議員ってそんなに暇なの?。
   何故、被災地へ出向かないの?。
   この間にも国民の税金で歳費が支払われ続けて
   いる。

インタビューに 「大震災の被害があれ以上大きくならなかった、
 御礼巡り(札所へ)でもある」、と答えていたのには唖然とさせられた。


甲状腺機能、10人が変化 <NAVER>
  ┗ただちに影響はない=7ヶ月

社員のサークル活動費なども電気代の原価<FNN>




c0074067_1425928.jpg

[PR]
by baik2 | 2011-10-04 20:40 | コピペ | Comments(6)
Commented at 2011-10-06 06:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by baik2 at 2011-10-06 20:45
☆鍵コメさん、こんばんは。
 コメントありがとうございます。ウン十年間のご苦労があられるのですね。

 人それぞれに捉え方・考え方があろうかと思います。
 ただ、忘れてはいけないのは原発事故は収束しておらず、
 放射線・放射性物質は未だ放出・垂れ流され続けているということ。
 (原発事故レベル7(最上級)だが、8を新設しようかと議論された)
 先のチェルノブイル原発事故では5~6年後にその影響が子供達に
 出始めたそうです。

 5年後・10年後に後悔しない為、“過敏になり過ぎてはイケナイ”、
 ということはないと思っておりますが、如何でしょう。
Commented at 2011-10-07 09:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by baik2 at 2011-10-07 19:07
☆鍵コメさん、こんばんは。
 仔細なる情報・ご意見、大変勉強になります。
 誠にありがとうございます。
 
 そこで、是非にその精緻に渡る情報、当を得たご意見・知識を
 鍵コメなどではなく、広く皆さまに披瀝頂ければと存じます。
 多くの方に知って頂きたい情報が山盛りですので、この場のみならず
 数多のサイトで公開・広報頂ければ幸いです。
Commented by Hulaさん at 2011-10-13 09:11 x
今は、もう放射能は出ていない、と言う人も多く、
あまり関心を持っていない多くの人々の中からだんだん放射能汚染の恐怖が薄らいで行くのが怖いです。
福島のお米も国の基準値以下と言うことで出荷されるんですよね
「出荷は決まったが風評被害が怖い」といわれてましたが
これって風評被害といっていいのでしょうか
国の(他国から見ると明らかに低く設定された)基準値を下回ったということで、放射能汚染はないわけではないものに対して、風評?
私は申し訳ないとおもいながら、孫たちのためにも九州からお取り寄せです。
といっても、日本を覆うような大型台風と近隣の国からの放射能物質(発表されない原発事故があるとか?)で狭い日本どこの物も今は同じ、とも言われていますけど。
そうなると九州からのお取り寄せって気休めなのかしら
Commented by baik2 at 2011-10-13 22:25
☆Hulaさん、こちらにもありがとうです。
 先日公開された映画のサブタイトル、「現実に目を閉ざすものは、未来に
 盲目である」が重く心に残ります。
 子供・お孫さんたちの命・健康を守らなくてはいけませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< SAVE CHILD 一言がんも >>