犬と私の10の約束


姉が仔犬を買ったらしい。
先代が死んでから1年半程が経っただろうか。
これで姉家では三代目の飼い犬となる。


予て、犬を飼うなら「動物愛護センター」等で保護されたワンコを・・・、と
姉に話したことがある。
しかし、今回買ってきた仔犬(パピヨン)は、ペットショップで数ヶ月も売れ残り、
既に“仔犬”とは呼べない程成長、多分もうこの先も買い手は現れないだろうと
その行く末を案じ、幾度かショップに足を運び悩んだ末、家に連れてきたのだという。



姉はペット・ロス状態に陥っていた。
常に犬のことが頭から離れなかったようだ。

ペット・ロスから立ち直るには、やはりペットしかいない、とある専門家はいう。


先日、「ホントにもうお転婆でこまっちゃう~♪」などと写メを送ってきた、
嬉々とした姉の様子を見る(知る)のは久しぶりかもしれない。
飼い犬のシモの世話をするより早く、自分のシモの心配をすることの無きよう、
フン闘を祈る。




c0074067_2323570.jpg


c0074067_23233069.jpg

[PR]
by baik2 | 2010-07-25 23:35 | ブログ | Comments(4)
Commented by mahaloa at 2010-07-26 05:52
baik2さん、こんにちは!
お姉様、新しいご家族を見つけられたんですね。(^^)
きっとお姉様も心を癒し癒されて過ごされているのでしょうね~。

うちの妹も、猫を飼うなら保護された猫をもらって来たいと行っていましたが、
どうも、自分の事すらちゃんと出来ていないということに気づいたらしく、
ただ今断念中です。(^^;;
Commented by Hulaさん at 2010-07-26 11:49 x
お姉さま、三代目のわんこさんですか?
二度の悲しみを体験されたのですね。
それでも、やはりこうした家族って恋しくなりますね。
私は、父が猫嫌いでしたので
同居前に飼っていた猫ちゃんが死んでからは飼えずにおりました。
ボツボツ・・・と思っていましたが、今度は孫が生まれますので、
アレルギーとか心配で、猫ちゃんを家族に迎えるのはまだ先になりそうですね。
私も飼う時は保護猫と考えています。
大好きな猫の命を一つでも救いたいです。
お姉さまも、ペットショップでこの先どうなっていたかわからないわんこさんの命を救われたのですね。

Commented by baik2 at 2010-07-26 23:35
☆mahaloaさん、こんばんは。
 姉の年齢からして、“仔犬”は無理があるんじゃないかと周りは心配して
 おります(^^;

 近い将来、小さな・小さな命を救うことが出来たら良いですね!?>^ェ^<
Commented by baik2 at 2010-07-26 23:40
☆Hulaさんさん、こんばんは。
 そうでしたか、Hulaさんの猫シリーズを拝見して“只者ではない”(笑)と
 思っておりました。

 ペットショップの売れ残り(おッと失礼)はコストから殺処分されてしまうこと
 が多いのだそうですね。
 色々な意味で、ペットの命を考えてしまう事件(笑)でしたU^ェ^U
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 土用の丑の日 ライオンがんも >>