いのちの手数料
牛や豚をペットにしている方には申し訳ない。
鳥や鶏をペットにしている方には申し訳ない。
鯨や鮪をペットにしている方には申し訳ない。





「仕方が無い」、と思考停止させている不作為より、よっぽど前進していると思うけど、
なんで成犬・成猫と子犬・子猫の「いのちの引取手数料」に差があるのだろう。
また、「成」か「子」を誰がどう差別(区別ではない)するのだろう。

「引取料」なんて表現も、遺棄・飼育放棄する人間に対し、その意識を低減させる
オブラートに包んだ言葉のようにも感じる。

愛玩動物って何なのだろう。

犬猫引き取り半減




夏休みの2泊3日の家族旅行の為、飼っている猫を保健所に持ち込んだ
ある親子を映した動画をみたことがある。

“仕方が無いだろ!?”、と泣きじゃくる子供を責めている父親。
“機会があればまた(別の猫を)飼いたい”、とその猫の末路を知りながら、
涙を拭い話していた、あの母親の言葉が忘れられない。


















[PR]
by baik2 | 2010-03-03 22:48 | コピペ | Comments(4)
Commented by mahaloa at 2010-03-04 08:05
baik2さん、こちらにもこんにちは!
どんな生き物にも、大切な命が一つずつあるんですよね。

うちの妹が猫が飼いたくて、ずっと母を説得しているのですが、母が断固
として首を縦に振ってくれません。

私達が子供の頃9年間飼っていた猫が亡くなって、私達は泣いていれば
良かったのですが、その無くなった猫を弔ってくれたのは母。
ですから、母の「もう二度とあんな辛い思いはしたくないから、猫は飼いませんっ!」の一言には、どうしても逆らえません。
Commented by baik2 at 2010-03-04 22:10
☆mahaloaさん、こちらにもありがとうです。
 ワタシの母も同様であります。
 ワタシの持ち込んだ初代猫との別れに、母はもう二度と飼いたくない、
 と頑なでありました。

 出会いと別れ、命一つひとつに物語りがあるのですね。
Commented by アンクルン at 2010-03-05 18:36 x
もっと高い料金をとればいいのに。
殺処分のガス室は、やめてほしい。
飼う前の飼い主への教育が必要ですね。
Commented by baik2 at 2010-03-06 21:02
☆アンクルンさん、こんばんは。
 高い料金にすると、近隣(県・自治体)への持ち込み事案が増える懸念が
 あるそうです。
 一番はやはり飼い主の意識・教育でしょうか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< トッケイの笑う夜に 旅の楽しみ >>