スモーキン’ブギ
c0074067_19564560.jpg
たばこをやめてほしい著名人
記事「「喫煙やめてほしい著名人」1位志の輔さん、4位に首相」より

<Yahooニュース>

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


“♪初めて試したタバコがショート・ピース~”以来、一日20~30本を吸う
喫煙者だった。

それがある時、ふと断煙を思い立った。

今から14~5年ほど前のことだ。



一度は失敗したものの、二度目の決意(一週間後)以来、ピタリとやめた。





ワタシは元ニコチン中毒者だったので、喫煙行為を非難は出来ない。
喫煙者においては大いにタバコを吸って頂きたいとも思っている。

がしかし、吐き出さないでほしい・・・
吸うだけにしてもらいたい・・・
ワタシの前では・・・023.gif

折角にニコチン依存症から離脱したのですから・・・














今日は 『世界禁煙デー』 なのだそうです。





ここまではガッテンしていただけましたでしょうか?


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

※その確固たる気持ち(断煙)があり、未だ成功出来ないお方には、
 その成功法を伝授致しますよん♪≧^・^≦
[PR]
by baik2 | 2009-05-31 20:50 | ブログ | Comments(12)
Commented by cookie_melmel at 2009-05-31 21:03
なるほど。なんで、1位なんだろう?って思ってたら、
「ガッテン!」だからなんですね~。
そうそう、吸うのはかまわないけど、煙をこちらにむかわせないで欲しいです。
Commented by giovanni12 at 2009-05-31 21:14
わたしも吸ってた人なので、あんまり言えたもんじゃないけど・・・、
臭いですよね~。
服や髪の毛についたタバコのにおい、今ではすごーく気になります。
自分は吸わないのにわたしの喫煙を許してくれ友よ、いままでごめん、って思います。(笑)
カナダの某ホテルのお部屋、「禁煙」とは書いてないんです。(灰皿は当然のようにおいてませんが)
でも、もし部屋で吸った場合は、受動喫煙の危険があるため6時間は従業員を部屋へ入れないように、となってました。
Commented by nemigamaco at 2009-05-31 21:19 x
アタシは断煙して7年になりますー。
今は伏流煙被害を訴えてまわる、
草の根断煙運動家となりました(v`∀´)v
Commented by tidakapa-apa at 2009-05-31 21:42
私は喫煙家です・・・すんません★
サンプルナは臭いもOKと言うバリ好きな人達と一緒の時はホッとしますね。
でも喫煙マナーには気を使っています。

「世界禁酒デー」もあるんでしょうか?
いつまでたっても減らない飲酒運転や泥酔者の事件が多い中、なんでお酒は
野放し状態で平気なんでしょう?
Commented by mero at 2009-05-31 22:01 x
baik2さん~こんばんは。
吸ってもいいけど、吐き出さないでほしい~ってのが最高に笑えました^^
私、昔はヘビースモーカーでした。
でも10年程前にピタリと止めたくなり、止めました。
理由は、不味くなったから。
喫煙歴10年程の人間が突然....タバコを不味く感じる....不思議な体験です!
ヘビースモーカーだった私を知る知人は、皆ビックリしてましたね~
絶対にタバコって止められないって思たようで。。。

ぱうさんが仰るように....
世界禁酒デーってのがあってもイイかもしれません!
皆が飲酒や喫煙について考える!機会を持つのが大切なのでしょうね^^
Commented by baik2 at 2009-05-31 22:13
☆cookie_melmel
 ガッテン・ガッテン・ガッテン・・・♪

 志の輔さんの落語、禁煙ネタのまくらが面白いのですが、ガラガラ声が
 気になります。
Commented by baik2 at 2009-05-31 22:16
☆giovanniさん、こんばんは。
 カナダのホテル、6時間入室できないとなると、ルームサービス等は
 頼めないということですね。
 もちろん、灰皿代わりにした代用品等を交換してくれ、とは言えないわけで・・・(--
Commented by baik2 at 2009-05-31 22:18
☆nemigamacoさん、こんばんは。
 でもまぁ~“喫”茶店・居酒屋さん等ではその草の根運動はお止めになった
 方が・・・(^^
Commented by baik2 at 2009-05-31 22:25
☆tidakapa-apaさ、こんばんは。
 ワタシのきっかけは義伯父の喫煙習慣による「慢性閉塞性肺疾患(COPD)」
 による壮絶なる闘病生活を目の当たりにしたからでした。
 がんを発症しなくとも、このCOPDに罹る危険性は喫煙者VS非喫煙者は
 数十倍にものぼると聞きました。
 息の出来ない苦しみ、酸素タンクが生命線だった悶絶する義伯父を見て
 やめたのです。
 発症してから義伯父が言った、「タバコなんて吸わなきゃよかった・・・」、
 という言葉が今でも耳に残っております。
Commented by baik2 at 2009-05-31 22:31
☆meroさん、こんばんは。
 なるほど、ある日ピタリと、不味くなったからということでやめたのですね。
 奥底、身体からの何かしらの信号だったのでしょうか。

 そうですね!?、ぱうさんの仰るように諸々の「禁・**日」があってもいいですね。
 そうすることにより、その是非・意義を感じ・考えることが出来るようになりますね。

 アッそうそう、断食なんてのも「食のありがたさ」を感じるその機会なので
 しょうかね!?。
Commented by bob_jones at 2009-06-01 12:00
一日20~30本吸っていたのを14~5年前にやめた・・・。

一回吸ってしまうところも僕とまったく同じですね。
8月3日、家内の誕生日に禁煙宣言し、3日で挫折。
8月23日自分の誕生日に再度宣言してやめました。

昨日はラオスのビエンチャンでも禁煙キャンペーンしてましたよ。
Commented by baik2 at 2009-06-01 23:52
☆bob_jonesさん、こんばんは。
 同じ経緯(?)だったのですね。

 流石は「世界禁煙デー」ですね!?。
 エビチャンでも禁煙キャンペーン、やって欲しいなぁ~・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< あぁ~~ 想い出の最適化 >>