ペット
c0074067_23312225.jpg
愛読している猫ブログの主人公が、相次いで亡くなった。
女番社長 レナ
猫バカとバカ猫


ペットなので「死んだ」が口語的表現なのだろうが、そうは出来ない。

ブログ主、飼い主の悲しみ、その落胆ぶりは想像に余りあるものだと思う。



我が家の「がんも」も、いずれはその終焉を迎える時が来るだろう。




敬意を表し、二匹の猫のその冥福を祈ることにしよう。

その裏で、名もなく殺処分される年間幾十万もの命への祈りも込めて・・・
[PR]
by baik2 | 2009-02-03 23:55 | 天声猫語 | Comments(4)
Commented by tidakapa-apa2006 at 2009-02-05 00:56
え!!!レナちゃん旅立ってしまわれたのですか!!!
スケキヨちゃんは知らない方なんですが・・・
我が家のニャンズの悲しい旅立ちもいつかは
迎えないといけないのですね。寂しいです今でも思うだけで
泣きそうです。
飼い主さんのことを思うと胸が痛みます。
私もせめてご冥福をここでお祈りさせてください。
Commented by baik2 at 2009-02-05 21:25
☆tidakapa-apa2006さん、こんばんは。
 体調を崩し、療養の様子をハラハラしながら読んでいたのですが、
 残念ながら亡くなってしまったようです。
 大ファンなので残念であります・・・。
 
Commented by bob_jones at 2009-02-06 13:59
あとから来て先に逝っちゃうなんて、悲しいな。
Commented by baik2 at 2009-02-06 23:06
☆bob_jonesさん、こんばんは。
 人に比べれば短命なペットを看取ってあげられるいう幸いが
 あるかもしれませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 立春 ♪福はぁ~・・・ >>