Roomba Driver
c0074067_18395756.jpg
今度、うちのガンモにも運転して貰おうかなぁ?(笑)








[PR]
by baik2 | 2008-12-04 20:27 | 天声猫語 | Comments(12)
Commented by pome_kuma at 2008-12-04 22:19
(*ノ∀^)ノ゛))きゃはははははww
くまと2人で大爆笑しましたwww すごいクチンちゃんだ♪
すごく肝がすわったクチンちゃんですね♪
でもガンモちゃんも、負けずに上手なドライビングを疲労してくれそうですねw
Commented by baik2 at 2008-12-04 23:48
☆pome_kumaさん、こちらにもありがとうです。
 この動画、再生回数が2ケタ、いや3ケタかな?違うんですよ!?。
 全世界の人たちがこの動画で笑い・癒されているんでしょうね!?。

 ガンモの運転、まずこのクリーナーを買わなくちゃ!?。(^^;
Commented by hiyoko at 2008-12-05 00:50 x
こんばんは!

真夜中に1人で気持ち悪いとは思いつつ笑っててしまいました!
んーー、もう可愛すぎーー。
1人(1匹)メリーゴーニャウンド状態。
石にかじりついても降りない!という心意気が素晴しい。
がんもちゃんは、やってくれそうですよねー。
ウチはダメだろうな~。
掃除機が来ただけで逃回っているようじゃ。
Commented by tidakapa-apa2006 at 2008-12-05 09:58
か、かわいいのう・・・
猫って何してもかわいくて許されるのはkenapaですか?
おしえてください!!
Commented by giovanni12 at 2008-12-05 22:26
かわいいですよね~。何度みてもかわいいです。
本人、なぜこういう状態になっているのかわかっているのだろうか?
がんもくんにもぜひーっ!
かわいくてしかもお掃除もしてくれるなんて、すごいです~。
Commented by baik2 at 2008-12-05 23:14
☆hiyokoさん、こんばんは。
 実はワタシも真夜中にクスクスと笑ってしまった一人であります。

>ウチはダメだろうな~。
 そう仰らずに、福之助ちゃん是非とも挑戦をして頂きたく・・・(^^v
Commented by baik2 at 2008-12-05 23:15
☆tidakapa-apa2006さん、こんばんは。
 それはアパ家のニャンズたちに直接お訊きになるほうが早いかと・・・(^^
Commented by baik2 at 2008-12-05 23:18
☆giovanniさん、こんばんは。
 ワタシも何度も観直して、一人ニヤニヤしております(キモい!?)。
 あの尻尾がお掃除には重要なんですよね!。
 手で掃除できてるかもチャント確認してるし!(笑)。

 がんも、多分重量オーバーで掃除機が・・・(><;
Commented by hiyoko at 2008-12-06 12:13 x
ふたたびすみませーん。

あんまり可愛くて、何度も何度も見ちゃいます。
パソコンの前に来るとまず、これを見ています、今のところ。(笑)
で、で、昨夜は夫にも見せました。
ウチにも欲しいー、お掃除ルンバ!!
って言ったらあっさりと、フクじゃ重くて動かないよ、と言われてしまいました。
確かに、、、、。6.5キロは無理?
がんもちゃんもですか??
そうは見えません、がんもちゃん、何キロですか?
Commented by baik2 at 2008-12-06 23:56
☆hiyokoさん、こんばんは。
 あ、あのぅ~・・・お二人とも何か勘違いされておりませんかぁ~?。
 お掃除ルンバ、猫の乗り物じゃぁ~ありませんからぁ~!?(爆)。
 掃除機の性能は積載量ぢゃないしィ~・・・(^^;

 がんも、MAXで6キロ弱ありましたが、現在は5キロ前後位だと思います。

 6.5キロのフクちゃん、是非に掃除ぢゃなく、操縦のお姿を見てみたい
 ものであります。買って買ってェ~ん♪≧^^≦
 
Commented by carambola at 2008-12-07 22:52
掃除機をかけた後は
しっぽできれいに拭き掃除してますねぇ.
すばらしい!
下向いて乗ってると酔いそうだけど大丈夫なのかしら(笑)
Commented by baik2 at 2008-12-08 23:38
☆carambolaさん、こんばんは。
 そうですね!?。
 あのしっぽで仕上げをしていますよね。
 
 お掃除ルンバ、思いの外クルクルするんですね。
 猫ちゃんも酔って一緒にクルクルする?(^^;
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< POKANの真相 おめざ >>